FC2ブログ

祝!ペトラ様 生誕祭

現地時間4日でペトラ様がン歳となられました。
師匠の告知を待っておりましたが、あまり遅くなっても何なのでひとまず私が代わりに.....
happy_birthday.jpg


来週こそこんな感じでペトラパイ&ペトラケツとルポパイ&ルポケツのコラボ!
これが超獣コンビならぬ超乳コンビ(笑



なんてことは無理でしょう(爆

祝!ツーショット再び?

来月は記念すべき50回目を迎えるGlamourconが行われます。ペトラ様久々の参加は既に告知されていたのですが、これまでほぼ毎回参加されていたにも関わらず今回は名前の無かったジャネットさんの追加参戦も発表されました。タイトルにつける「祝!」というフレーズは偉大なるあの方への敬意とジャネット・ルポーPMデビュー35周年を祝してのものなのですが、かつてあの方の要望によりGC17で実現したツーショットは再び見られるのでしょうか?
Petra__Janet_GC17.jpg
その後はGC36で同じフレームに。
GC36_03.jpg
ペトラ様と並んでも見劣りしない(個人的所見)ジャネットのオッパイのデカさにチンコがカチカチなんですが(笑)、二人の間でどんなガールズ・オッパイ・トークが展開されるのか興味深々です。日本人で入場される方がいらっしゃいましたらぜひともご報告願います<_ _>

祝!インタビュー(オッパイは無し(笑)

勝手にプレイメイト35周年を祝した(笑)のとは関係ないでしょうが、ジャネットさんが向こうのニュース専門チャンネルCNBCのインタビューを受けたようです。タイトルでもお断りしましたが、ニュース専門(アダルトニュースではない)ということなのでオッパイは出していませんし、オッパイネタについては.....語っていないでしょう、たぶん(笑
埋め込みコードがあったのですが、どうもうまく貼れないようなのでひとまずその模様だけを紹介。
janet_interview_at_cnbc.jpg
11PM出演時のスナップも挿入されていました(笑

Bunny Moneyというタイトルで彼女がバニーへの転職がきっかけでプレイメイトに選ばれたことによる人生の変化というか、それによってもたらされたもの(お金)について約3分間ですがいろいろ語っているようです。が、英語が堪能でない私にはミック・ジャガーがどうなのかとかサッパリわかりません(爆)。どなたか理解できる方がいれば訳していただければ.....そんな英語のわからない私でもジャネットさんの様子だけはわかります。ブ○と一部の方から罵倒されたこともある彼女ですが、GC49でも触れましたが相変わらずのお美しさ、そして冒頭でチラっとオッパイの膨らみがわかるのですがこちらも問題無し!オッパイ(ボインっぷりというか、blackheart師匠の表現をお借りするなら「オッパイ感」!)も美貌も私にとっては現役感タップリです。さらに以前紹介したRock of Agesとは違い、その美しき(笑)お声も十分に堪能できるのが素晴らしい。時折、タメ息というか息をつく場面があって、それが「私のオッパイが欲しい?」「私のオッパイでイキたいの?」と耳元で囁かれているようでジャネットのオッパイ&ボディを知らない人からしたらナンノコッチャと思われそうですが、私はこのインタビュー動画だけでもチンコがカチカチです(笑)。最近CMで元ロッテの村田兆治が還暦でのマサカリ投法を披露しています。村田さんもそれはそれでスゴいですがそれよりも同じ還暦なら私はジャネット・ルポー!
ジャネット級のオッパイ&ボディで誌面を飾ったプレイメイトも何人かいらっしゃいますが、今日でも彼女のような若々しさを保っている方はあまりいないような気がします。

プレイメイト最高のボイン

という評価にふさわしい存在である、と改めて認識したのですが、これは多分に私の贔屓目も入っているのでblackheart師匠の鑑定を受けなければなりません(笑

祝!35周年

今月でジャネット・ルポーがPMデビュー(というのかどうかわかりませんが.....)35周年。
私が彼女の存在を知ったのはPMで登場して数年後ですから、35年間ヌキ続けているわけではありませんが(笑)、日本だけでなく世界レベル(というかアメリカです(笑)まで範囲を広げれば35年間お世話になりっ放しという方も複数名いらっしゃるでしょう。さて、この35年を振り返ってみますと、ネットができたのがこの十数年ですから前半20年以上は国内では基本的に日本版のピクトリアル数点だけがジャネット・ルポーの全てだったわけです。

そんなわけで以前アメリカ版は紹介したのですが、今回は日本版を振り返りましょう。

197512_Japan_Janet_Lupo_01.jpg
これはアメリカ版と同じモノですが、テキスト部分では"豊満なバスト(94センチ)"とずいぶん控え目な紹介となっています。本当にこの豊満なバストはたまらなく魅力的なのですが、現在の巨乳モデル百花繚乱の状態を見ますと彼女のような上品さを持った方は見当たりません。オッパイが目立ちますが、今になってみるとオッパイだけじゃない魅力も理解できます。

197512_Japan_Janet_Lupo_02.jpg
これもアメリカ版と同じものですが、紙質の違いを感じます。重たそうなオッパイと太股がたまりません(笑

197512_Japan_Janet_Lupo_03-04.jpg
これはドギースタイルでもイタリア版に登場してアメリカ版には未掲載だったものですね。よく言われるように確かに顔がアレな感じがしなくもないですが、バックから突き上げられて感じていると思えば問題なし!しかし、それ以上に気になるのが、

もし新しい彼ができたら、喜んで私の裸を見せるつもりよ。
愛する人に自分のいちばん美しいと思うものを見てもらうのは当然でしょ。

という彼女の言葉。「どこを美しいと思っているんだい?」と言葉責めにしながら別名・全身性器(私が勝手に銘銘しただけですが(笑)と言われるジャネット・ルポーを味わい尽くしたくなります。


197512_Japan_Janet_Lupo_04.jpg
これはアメリカ版の拡大バージョンなのですが、同じページにあった、
janet_oppai_kyoutyou.jpg
こちらのオッパイ強調バージョンをなぜ使わなかったのかが不思議です。

197512_Japan_Janet_Lupo_06.jpg
これはモノクロページです。

197512_Japan_Janet_Lupo_07.jpg
股間の処理に時代を感じさせますね(笑
二枚目同様つぶれてもデカいオッパイと太股に(*´Д`)ハアハア

Janet_CF_jp_version.jpg
最後にもう何回出しているんだと思われるでしょうが(笑

おまけですが同号(日本版75年12月)のバニー特集より
bunny75_janet.jpg
こちらは98センチに修正(笑

これらに日本版カレンダー(76年)や84年の再登場分、各種写真集を加えてもせいぜい十点ばかりのピクトリアルだけで毎日のように飽きもせず勃起させ白い液を噴出させ続けたオッパイ&ボディ。
中でもセンターフォールドに二枚目と六枚目はヘビーローテーションでお世話になりました。アメリカ版のため入手不可だった初の巨乳PMOY Marilyn Langeの方が実はオッパイ凄いんじゃないの?と思いつつも(笑)、キャンディやパティもいいけどやっぱりルポーのオッパイとカラダは一味違うぜ!と激しく固く勃起したものです。若かったというのもあるのでしょうが、たったこれだけのネタで約20年(笑)。ネットのおかげで少ないながらも未公開画像がポツポツ上がっていることを考えると、もうこのオッパイ&ボディは一生モノ。
日本版PBがなくなった今、巨乳プレイメイトなどという絶滅種でヌく日本人はもう私を含めてそれこそ絶滅危惧種となりつつありますが(涙)、たぶんわが国だけでなくアチラも含めてジャネット初登場時からイキ続けているヘンタイさんがいることに期待しつつ(笑)、そうした諸先輩方には敵いませんが、私もジャネット・ルポーでイキ続けます(笑

名乳会

この度、名球会に続いて名蹴会も創設されるそうですが、ぜひ名乳会も作っていただきたい(笑
名球会といえば名球会ブレザーですが、名乳会にはやはり名乳会ブラジャーなんてどうでしょう?w
bra_01.jpg

2010年09月30日 | Comments(0) | Trackback(0) | 閑話休題
 | HOME | OLD »»

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード